平成28年度 生体認証を用いた被災者支援システムの研究開発 活動報告|日本自動認識システム協会

平成28年度 生体認証を用いた被災者支援システムの研究開発 活動報告

2017年

03月委員会参加者 12 名

生体認証技術を避難所での避難者の身元の特定などの被災者支援に有効利用するための研究開発事業に取り組んでいます。

この事業の第4回委員会を3月10日に開催しました。

委員会では、委員長挨拶の後、次の事項について審議し承認されました。

  • プログラム開発(連携および生体認証側)報告
  • プログラム開発(被災者支援システム側)報告
  • 発表展示会報告
  • 検証結果報告
  • 報告書について
  • 今後の日程

なお、本開発研究事業は競輪の補助を受けて実施しています。

[議事録]

2016年

11月委員会参加者 15 名

生体認証技術を避難所での避難者の身元の特定などの被災者支援に有効利用するための研究開発事業に取り組んでいます。

この事業の第3回委員会を11月18日に開催しました。

委員会では、委員長挨拶の後、次の事項について審議し承認されました。

  • 連携シーケンスとAPI仕様検討状況報告
  • プログラム開発(連携および生体認証側)状況報告
  • プログラム開発(被災者支援システム側)状況報告
  • 検証実験およびプレス発表について
  • 今後の日程

なお、本開発研究事業は競輪の補助を受けて実施しています。

[議事録]

09月委員会参加者 16 名

生体認証技術を避難所での避難者の身元の特定などの被災者支援に有効利用するための研究開発事業に取り組んでいます。

この事業の第2回委員会を9月1日に開催しました。

委員会では、委員長挨拶の後、次の事項について審議し承認されました。

  • 連携シーケンスとAPI仕様検討状況報告
  • 検証実験について(プレス含む)
  • 今後の日程

なお、本開発研究事業は競輪の補助を受けて実施しています。

[議事録]

06月委員会参加者 18 名

生体認証技術を避難所での避難者の身元の特定などの被災者支援に有効利用するための研究開発事業に取り組んでいます。

この事業の第1回委員会を6月7日に開催しました。

委員会では、委員長挨拶の後、次の事項について審議し承認されました。

  • 本年度事業計画概要説明
  • 連携および生体認証側検討状況報告
  • 熊本地震を踏まえて被災者支援システム側検討状況報告

なお、本開発研究事業は競輪の補助を受けて実施しています。

[議事録]

調査・研究活動

省庁からの通知等(会員専用)

広報活動

アクセス

  • 〒101-0032

    東京都千代田区岩本町1丁目9番5号

    FKビル7階

  • TEL.03-5825-6651(代)
  • FAX.03-5825-6653

所在地マップ