平成25年度 IdMにおける共通本人認証基盤の開発研究補助事業|日本自動認識システム協会

平成25年度 IdMにおける共通本人認証基盤の開発研究補助事業 活動報告

2014年

02月委員会参加者 12 名

民間サービスだけでなく、公共性の高い電子行政サービスにも適用可能な IdMシステムにバイオメトリクスを組み込むことを可能とする新本人認証基盤の研究、開発とその評価を行う開発研究事業の第4回委員会を2月13日に開催しました。
委員会では、次の事項について検討しました。

  • IdMにおける共通本人認証基盤の検討状況
  • 成果の共有について
  • 成果報告書まとめについて

なお、本開発研究事業はオートレースの補助を受けて実施しており、平成23年度に競輪の補助を受け、また平成24年度にオートレースの補助を受けて実施した 開発研究事業「IdMにおける共通本人認証基盤の開発研究」の成果をもとにしています。

[議事録]

2013年

12月委員会参加者 12 名

民間サービスだけでなく、公共性の高い電子行政サービスにも適用可能なIdMシステムにバイオメトリクスを 組み込むことを可能とする新本人認証基盤の研究、開発とその評価を行う開発研究事業の第3回委員会を12月18日に開催しました。
委員会では、次の事項について報告と今後の進め方について検討をしました。

  • 英国で開催のBiometrics 2013の調査結果
  • IdMにおける共通本人認証基盤の検討状況
  • 委託調査状況

なお、本開発研究事業はオートレースの補助を受けて実施しており、平成23年度に競輪の補助を受け、また平成24年度にオートレースの補助を受けて実施した開発研究事業「IdMにおける共通本人認証基盤の開発研究」の成果をもとにしています。

[議事録]

10月委員会参加者 11 名

民間サービスだけでなく、公共性の高い電子行政サービスにも適用可能なIdMシステムにバイオメトリクスを組み込むことを可能とする新本人認証基盤の研究、開発とその評価を行う開発研究事業の平成25年度 第2回委員会を10月2日に開催しました。

第2回委員会では、IdMにおける共通本人認証基盤の検討状況報告、委託調査計画、Biometrics 2013 技術と市場の動向調査について検討しました。

なお、本開発研究事業はオートレースの補助を受けて実施しており、平成23年度に競輪の補助を受け、また平成24年度にオートレースの補助を受けて実施した開発研究事業「IdMにおける共通本人認証基盤の開発研究」の成果をもとにしています。

[議事録]

07月委員会参加者 12 名

民間サービスだけでなく、公共性の高い電子行政サービスにも適用可能なIdMシステムにバイオメトリクスを組み込むことを可能とする新本人認証基盤の研究、開発とその評価を行う開発研究事業の平成25年度 第1回委員会を7月3日に開催しました。

第1回委員会では、本年度プロジェクトについて、計画概要、検討事項および開発計画、調査計画等について検討しました。

なお、本開発研究事業はオートレースの補助を受けて実施しており、平成23年度に競輪の補助を受け、また平成24年度にオートレースの補助を受けて実施した開発研究事業「IdMにおける共通本人認証基盤の開発研究」の成果をもとにしています。

[議事録]

平成25年度 IdMにおける共通本人認証基盤の開発事業計画

平成25年度 IdMにおける共通本人認証基盤の開発事業スケジュール

調査・研究活動

省庁からの通知等(会員専用)

広報活動

アクセス

  • 〒101-0032

    東京都千代田区岩本町1丁目9番5号

    FKビル7階

  • TEL.03-5825-6651(代)
  • FAX.03-5825-6653

所在地マップ