自動認識システム大賞|日本自動認識システム協会

自動認識システム大賞

自動認識システム大賞とは

本制度は、自動認識技術やシステムの発展と普及・啓発を目的として、先進的かつその効果が極めて顕著な自動認識関連の技術やシステムを当協会が表彰するものです。

表彰

大賞1点賞状・賞金30万円
優秀賞2点賞状・賞金10万円
特別賞1点賞状・副賞
フジサンケイ ビジネスアイ賞1点賞状・副賞

※新規性、導入効果、実績等の審査項目において、秀でたものがあれば対象となります。

募集対象

自動認識に関するシステム、あるいは技術で国内にて実用に供しているものまたは実用の目途が立っているものを対象とし、日本国内の企業、団体、個人を募集対象とします。

応募条件

受賞後は当協会が設定したセミナーなどで発表していただくこと及び、出版寄稿などに使用することを条件とさせていただきます。

審査

予選及び本選の審査を行います。予選審査で優良作品として選定された場合は、本選審査において応募者によるプレゼンテーションをお願いすることになります(※旅費、交通費は自己負担とさせていただきます)。詳細は、対象者へ予選審査後にご案内致します。

調査・研究活動

省庁からの通知等(会員専用)

広報活動

アクセス

  • 〒101-0032

    東京都千代田区岩本町1丁目9番5号

    FKビル7階

  • TEL.03-5825-6651(代)
  • FAX.03-5825-6653

所在地マップ