組織図|日本自動認識システム協会

組織図

組織図

組織図

組織概要

総会 正会員で構成され、当協会の重要事項の議決機関で、構成員の1/2以上で成立し、出席者の過半数の同意で議案を議決する。
理事会 会長、副会長、専務理事、理事で構成され、会員の入会の承認、総会が議決した事項の執行、総会に附議すべき事項、その他総会の議決を要しない業務の執行に関する事項を議決する。
展示会委員会 自動認識総合展の企画から実行までの運営を行い、会員及び会員外への普及啓発を図る。
セミナー委員会 自動認識総合展の併設セミナーの企画から実行までの運営を行うとともに各地セミナーの開催を企画立案し会員及び会員外への普及啓発を図る。
市場統計委員会 自動認識関連市場統計の調査、集計、分析を行う。また、市場動向、市場予測についても調査、検討する。
自動認識資格普及委員会 自動認識技術者資格登録制度の普及促進、資格認定審査を適正かつ円滑に実施するための試験問題の作成・承認・試験結果の審査などを行う。
システム大賞表彰審査委員会 自動認識システム大賞の応募作品の審査を行う。
バーコード部会 主にバーコード・2次元シンボルの読取器やプリンタ・バーコードサプライ全般を扱う部会。
RFID部会 無線を使用したタグ、カードやそれらの情報の読出、書込装置を含めた商品を扱う部会。
バイオメトリクス部会 指紋、静脈、顔、虹彩、音声など人間の生体情報を使って個人認証を行う技術の標準化、ガイドライン、システム導入を扱う部会。
システム部会 自動認識技術を基盤としたソフトウェアやハードウェア等を含めたシステム商品を扱う部会。
カード部会 非接触・接触・磁気式、その他カード商品を扱う部会。

調査・研究活動

省庁からの通知等(会員専用)

広報活動

アクセス

  • 〒101-0032

    東京都千代田区岩本町1丁目9番5号

    FKビル7階

  • TEL.03-5825-6651(代)
  • FAX.03-5825-6653

所在地マップ