個人情報保護方針|日本自動認識システム協会

個人情報保護方針

個人情報保護方針

一般社団法人日本自動認識システム協会

社団法人日本自動認識システム協会(以下「当協会」という。)は、経済社会の各分野において「効率・安心・信頼」が達成されるよう、自動認識システムなどに関する調査研究、企画の立案・標準化の推進、普及・啓発などの各種事業を行っています。このような活動の中で、当協会が管理する個人情報を適正に取り扱うことは重要な責務です。

このため、当協会は、以下の個人情報に関する考え方に基づき、事業活動を通じて収集した特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」という。)について、関連する法令及び規範を遵守し、適切に管理・運営を行います。

具体的には、当協会が事業活動において、書面、電子媒体、Website等を介して収集した氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、その他の記述により当該個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することが出来、それにより当該個人を識別出来るものを含みます。)を個人情報の対象といたします。

1.個人情報の利用目的

当協会が取得した個人情報は、定款に定める事業の範囲内で、次の目的のために利用いたします。

  1. 協会々員への会報、報告等、情報・サービスの提供
  2. 当協会の総会、理事会、委員会などの案内及び運営管理
  3. 当協会が主催する展示会、セミナー、技術者資格認定試験等の案内及び運営管理
  4. 当協会のホームページの運営管理
  5. 当協会の書籍類の出版、販売
  6. 当協会に寄せられた相談及び通報への対応
  7. 当協会からの通知事項、アンケート等の連絡及び送付
  8. その他、当協会の運営に関する検討及び連絡

2.個人情報の第三者への提供

次のいずれかに該当する場合を除き、当協会が収集した個人情報は、第三者に提供いたしません。

  1. 本人から、事前に同意をいただいた場合
  2. 法令に基づき、必要と判断される場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行するに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で本人の同意を得ることが困難である場合

3.安全管理の実施

個人情報の管理には管理責任者を置き、不正アクセス、漏洩、滅失及び改ざん等を防止するために必要かつ適切な措置を講じます。役職員等に対する教育研修を強化し、継続的に知識、技能及び意識の向上を図ります。また、個人情報取り扱いを外部に委託する場合は、委託先を厳格に審査し、必要かつ適切な監督を行います。

4.開示、訂正及び利用停止

当協会が保有する個人データについて、ご本人から当該個人情報の開示、訂正又は利用停止等を求められた場合、合理的な範囲で迅速な対応に努めます。なお、お問い合わせの対応に必要な範囲で本人確認をさせていただく場合があることをあらかじめご承知おき下さい。

5.個人情報管理体制

当協会は、総括管理責任者を中心に個人情報保護管理体制を敷き、管理徹底を図ります。

6.お問い合わせ窓口

当協会が保有する個人情報の取り扱い、開示等に関するお問い合わせは、次のとおりです。

  • 一般社団法人日本自動認識システム協会
  • 事務局電話番号 03-5825-6651
  • FAX番号 03-5825-6653

調査・研究活動

省庁からの通知等(会員専用)

広報活動

アクセス

  • 〒101-0032

    東京都千代田区岩本町1丁目9番5号

    FKビル7階

  • TEL.03-5825-6651(代)
  • FAX.03-5825-6653

所在地マップ