RFID専門技術者資格認定講習・試験開催概要|日本自動認識システム協会

RFID専門技術者資格認定講習・試験開催概要

2017年度開催概要

第12回
詳細
試験申込
講習日時2017年12月7日(木)~9日(土)
試験日時2017年12月16日(土)
場所一般社団法人日本自動認識システム協会(東京都千代田区)
募集人数30名
受験対象者

自動認識基本技術者資格の認定登録を受けている方で、RFIDについてより専門的な知識の修得を目指す方。
基本技術者資格の取得後、皆様はその知識を活かして様々な業務でご活躍されています。
中でもRFIDは、今後更に普及が見込まれる自動認識技術であり、RFIDに携わる方はその技術や規格、法規等を理解しておくことが求められます。本資格では、このような知識に加え、RFIDシステム等のアプリケーションに関する知識も学ぶことができますので、より専門的、実用的な知識を得ることが可能です。
基本技術者として培った経験を活かし、今後のRFIDの発展を担う、専門的知識を持った技術者へのステップアップをぜひ目指して下さい。

具体的に、こんな方にお勧め!

  • RFID関連製品の研究や開発等、RFID技術に専門に携わる方の研修、自己啓発、または実力の確認
  • 規格や使用周波数帯の違いによる、技術の差異や特徴等を包括的に学びたい方
  • より専門的な知識をもとにした、顧客や技術部門の方とのコミュニケーションが必要と感じている、営業部門、企画部門等の方や管理役職者の方
  • RFID関連製品を用いたシステム構築を目指す方の研修、自己啓発
  • RFID技術を極めたい方の自己啓発
受講・受験料
当協会会員企業に所属されている方40,000円
非会員企業に所属されている方60,000円
前回の第11回RFID専門技術者資格認定講習を受講された方で、講習を受けずに受験のみを希望する方20,000円

※専用テキスト、参考書籍を改版しますので、今回の講義内容が前回から変更される場合があります

出題範囲

RFIDに関する高度な知識および応用知識

  • 基本技術(RFIDとは)
  • 無線通信技術、リーダ/ライタ技術、RFタグ/ICチップ技術
  • 詳細技術(135kHz未満,13.56MHz,433MHz,860~960MHz,2.45GHz,その他)
  • 関連法規、規制(電波法/ARIB規格/電波防護/医療機器への影響)
  • プライバシー/セキュリティ
  • アプリケーションインタフェース
  • ハンディターミナル
  • アプリケーションの国際規格
回答形式多岐選択式(5択)・記述式(計算問題含む)
使用するテキスト

専用テキストを当協会で用意し、受講・受験のお申込み時に、ご案内書類と共にお届けいたします (非売品のテキストを使用)。

※ただし、講習会で参考にする書籍「よくわかるRFID(改訂2版)」(一般社団法人日本自動認識システム協会編 株式会社オーム社発行)は受講者各位でご用意下さい。2014年6月に、最新の規格、法規に対応した情報の掲載等を行い改訂2版となりました。

募集開始日(予定)2017年11月13日(月)
募集締切日(予定)2017年11月29日(水)

調査・研究活動

省庁からの通知等(会員専用)

広報活動

アクセス

  • 〒101-0032

    東京都千代田区岩本町1丁目9番5号

    FKビル7階

  • TEL.03-5825-6651(代)
  • FAX.03-5825-6653

所在地マップ